有休釣行

by 海測くん2号さん /2012年11月09日 12時34分

昨日、有休とって釣行しました。

餌屋情報では七根が良く、8時に行っても場所がないらしい。
しかし、釣果は下降気味とのこと(-_-;
それでも、まずは平日しか行けない混雑場(東七根)へ。

晴れ、北西の弱い風時々やや強い風、ベタ凪。
流石に、好ポイントには人が多い。
一団の東端で延竿。
1投目3色から・・・1色に入る辺りで中型単。
2投目6色から・・・アタリ不明でピン単。
以後、2色に投げて1色で中~良型をポツリポツリ。
上げ3分くらいまで粘ったが、見切りをつけて移動。
6:30~8:30、10~18㎝、6匹。

東に戻って潮見へ。
それなりに人はいるが、あまり釣れている様子はない。
風がかなり強くなっており、アタリが取れない&砂が飛んで来て鬱陶しい。
小型3連や中型単を釣り上げても、どこで釣れたのか分からず(-_-;
辛抱耐え難くなり移動。
9:00~10:00、10~16㎝、6匹。

少し海沿いを西進して、細谷の東方面。
少しだけ風が弱くなったが、まだアタリが取りずらい。
中型単上げ移動。
10:15~10:45、16㎝が1匹。

高松一色を目指すが、途中の神戸に寄り道。
入れ違いで上がって来た方に状況を聞くと、「朝からやって2人で20匹しか釣れんから帰る」とのこと。
型を聞くと「大きなのもおるよ」とのことなので延竿してみることに。
まずは3色から・・・投入直後に良・小2連。
続いて6色から・・・5色で小型2連。
ということで、3~4色を攻め、ポツポツ拾う。
ソコリ付近で釣れなくなり、遠投(風が南西に変わり、6色一杯まで)すると6色前半で良~小3連。
その後5~6色でポツポツ。
14時半過ぎから何気に近投すると、3~4色で小爆状態に。
型も良くなった。
予定時間まで釣れ続けて、満足の納竿。
11:45~15:45、11~21㎝、61匹。

この時期、遅い時間の方が、釣果が上がりやすい気がしますね。
午後はあちこちで釣果が上向いたのでは・・・
体は1つしかないから調査できんなぁ(^^;
明日も行こうか(買った餌が丸々余ってるし)・・・
堀切が気になるが・・・釣れますかねぇ?

トラックバック(0)

コメントする