2004年5月22日

シマノジャパンカップ2004 中部地区大会

はじめに

ただでさえ、まだキスもまばらな渥美の5月は土曜日に、開催されるJC中部地区大会。 2004年は、台風2号・3号も応援に駆けつけました。
すわ!日程変更か?会場変更か? 開催前から緊張が走りました。少し大げさでしたか。今回もまた中部大会は、荒れ模様だなあ、とアキラメ半分。
頑張って、なないち部長が、開催日の数日前から海況の写真を添えてサイトの更新をしてくれました。
2回戦に進出のタツロー君曰く、 「1匹釣れたら余裕でセミと踏んでいたけど、ただただ耐寒訓練をしただけでした。倶楽部のみんな居なくなっちゃうし。」

Apr.01.2006

(当時の管理人は、以下日付降順-新しいモン順-であっぷしていたようです。スタートは文末から、せっせと随時あっぷしていました。たぶん、2011,豆)

第1回戦成績表

第1回戦成績表
順位
重量
匹数
順位
重量
匹数
順位
重量
匹数
順位
重量
匹数
順位
重量
匹数
順位
重量
匹数
152
11
77
21
55
31
45
41
40
51
30
109
12
74
22
52
32
45
42
35
52
29
98
13
74
23
51
33
45
43
34
53
29
95
14
73
24
51
34
43
44
33
54
26
94
15
66
25
50
35
43
45
32
55
26
93
16
65
26
50
36
43
46
32
56
24
87
17
64
27
49
37
43
47
32
57
24
84
18
61
28
48
38
42
48
32
84
19
58
29
48
39
42
49
31
単位
10
79
20
58
30
45
40
41
50
31

JC中部大会釣行記

当時の掲示板から、Sタケさんの書込みを紹介します。

 

マイン カンプ

Date:5月22(土) Name:名古屋支店長

Comment:

  昨日のJC中部にご参加の皆さん、まっことお疲れ様でごじゃいました!また、ご一緒させていただいた皆さん、本当にありがとうごじゃいました!、  現状のチカラで、出来る事は全てやろう!と決意していたSタケは、ゼッケン156(=イチコロ?)でしたが、サイクリング道を脱兎の如く走り「炎のオーバーテイク!」を繰り返して、ポールポジション1番ゼッケンの丹羽さんをもインから差して、堀切大岩の東エリアの西端に見事、一番ノリ!

  ここまではケーカク通りでしたが、いざ1投目!っちゅー時に、いきなりライントラブル勃発でタイムロス(アホや!)。なないちさんから「まーだ誰も釣ってないからアセルな!」と言われたものの、アセルアセル・・・。

  1時間経過して、我々の近くでキスを掛けたのを掛けたのはT花さん@H松サのみ。マートさんも丹羽さんもネギヤん大佐もオイラも「ボ」状態が続いたのでありました。

  8時前に、思い切って堀切大岩西の競技エリアに移動。kisulinさんを発見して釣況を聞くが、よろしくないご様子。更に50m西へ行くとO田さん&S根さん@H栄サを発見。
「ココに入れてもらってイイかしらん?」とおねだりして仲間に入れてもらう。O田さんは1匹ゲットしているが、型は小さいとのコト。S根さんは「ボ」。

   本部帰着指定時刻までアト30分の8時半に、6色半で待望の「プルルル!」をキャッチしたが、痛恨のバラシ!アタリのカンジからすると、16~17cmはあったハズ・・・。う~ん、残念無念じゃあ!

  最後の1投も空しくカラ。審査カード「釣果ゼロ」で今年のJC中部も、見事に玉砕しちまったSタケでした・・・。

   6月13日(日)のJC関西は、「ボ」にならんよーにガンバルでよ~っ!

※補足:
掲示板タイトルの「マインカンプ」はドイツ語。「我が闘争」の意です、管理人。

▲ このページのトップへ

会場周辺情報 05/18~05/22 by なないち

私個人は今年も参加できませんが、皆さんへの応援の気持ちをこめて、中部大会前日までの周辺海況情報を今年も流させていただきます。  by なないち
天候さえ揃えば結構良い感じなんですけど・・・・既に開催日まで1週間を切ってしまった。さて、今年はどんな大会になるのでしょうかねぇ~?

5/21

5/21/05:15の海況情報です。

⑤5/21/05:15の海況情報です。

おはようございます。5:00amに目が覚めますと既に雨は上がっており雲は覆ってますが西の方には切れ間が見えてます。風は西の風・・この場合はすでに台風が過ぎていることを示してます。さて、西堀切の大岩に期待をもって行ってみると・・・

 

あちゃ~!結構なウネリがあります。波高は4m?位(予報では6mが出てましたがそんなに高い波ではありません)ってところでしょうか。普段の台風時に比較すればたいした波ではないのですが・・・沖には大型貨物船が伊勢湾内に向かってます。大型台風時なら見かけない光景です。 しかし、このまま西風が強く吹いて明日には波は収束するでしょうが、とても釣りにはなりませんでしょうね。ニゴリも当然残るでしょう。釣りはできても、釣りにならない。そんな状況です。明日決行したならば、ど貧果大会必至です。個人的には5/30(その日が必ずしも可能かは判断できませんが)への延期を望みます。

5/20

5/20/10:30の海況情報です。

④5/20/10:30の海況情報です。今朝は早朝より自治会お役目があるので、仕事前の浜見はできませんでした。10:00amに商用で堀切まで行きま したので、お決まり?の西堀切大岩まで行ってきました。 台風接近による大きなウネリを予想しておりましたが、意外にもその時点ではそれほど大きなウネリは入っておりません。

 

しかし、昨日の午後4:00頃に比べ れば若干大きくなってましたが・・・・ニゴリも昨夕よりは強いですね。 今現在(5/20/20:30)、当地は雨足が19:00あたりから強くなっており、天気予報によると台風東海地区最接近が明朝。10時間後と言う割には 海岸(表浜)から聞こえるであろう「海鳴り」-大荒れの場合、2km離れた我が家でも聞こえます-が今もって聞こえておりません。 ひょっとすると、それほど酷い海荒れはないのかもしれませんね。微妙なところ・・・・ また明早朝:一番酷い時間帯と思われる頃、仕事前に見に行こうと思っております。 PS:シマノさんのHPによると5月21日の午後に中部大会の決行・延期を決定するそうです。遠方からの参加者を考えると賢明な判断時期と思います。

5/19

5/19/16:05の海況情報です。

③5/19/16:05の海況情報です。午後、堀切商用で得意?の仕事ついでの浜見をしました。やはり台風の影響と思われる南東方面からの波長の長いウネリが立ち始めています。それによって早朝薄まってきたニゴリが再び・・・・今の時点では投げ釣りは既に不可能に近い状況。たった半日で酷い変わり様ですね。

 

個人的には明日、さらに酷い状況になるならば、土曜日開催予定の中部大会はたとえ波が収まったとしても、順延を視野に入れる事も必要かもしれませんね。

5/19/05:45の海況情報です。②5/19/05:45の海況情報です。昨夜の天気予報から考えると台風接近による波、ウネリを心配していたのですが、浜に下りると意外にも波気も少なくウネリも入っておりません。ニゴリはさすがに残っておりますが、昨日に比べると改善されていました。昨日は全面にきついニゴリが広がっていましたが、かなり薄まって?おり、今日なら迷わず、竿を伸ばし投げ釣りをする気になります。

 

天気予報による「荒れ」を敬遠したのか?今日は西を見ても東を見ても、釣り人は皆無・・・おや?東側・常光寺前に何やらお一方居ますね・・・まぁ、今のところ釣り人はこの方一人だけ。(後で判明しましたが、さくらもちさんでした!?今日は単独釣行との由:2匹のみ・・)後は大岩際のカルバート上から地元のおじさんがゴルフの打ちっぱなしをやってました・・・何処のおじさんじゃろ?????今朝の特筆すべきは、ここのところ堀切沖合では見なかったシラス船が大挙して操業しておりました。1艘が近場を探っており、時間が経つと波打ち際もシラス網を引いていくのでしょうか?ある意味(キス接岸?)で、シラス船がここで操業するのは良い兆候なのでは。

同じく、西掘切海岸にある「大岩」附近の写真です。海のニゴリが昨日より収まっている写真です。そろそろ来るのか?静かな写真ですけれど、明日以降ヤバそうな雰囲気です。 西堀切:大岩付近(2004/05/19/05:45) 大岩西際(ゴルフ練習中のおじさん)昨日は見えていた神島が霧で見えません。

5/18

①5/18/05:30の海況情報です。雨が続いて、日曜午後からは南方面からのかなりのウネリも入り波は収まったものの、若干のウネリが残っておりました。写真②は良くお判りにならないかも知れませんが、ニゴリが日出石門・伊良湖ビューホテル前まで全面に広がっており、私ならば、今日の投げ釣りは迷わずパス・・・ですね。

 
カラ引き?

大岩東際(キャスターさんが一人いました。)見ていた限りではカラを引いてました。

 
大会本部1km西進
 

(ここから↑の記事が、ななさんのです。2011、豆)

JC中部地区大会では、掘切海岸にある「大岩」が、目印となります。定点観測を始めた、ななさんの写真を紹介します。
大岩より西(大会本部:1km西進)方面を望む。

JC中部受付会場(日出集荷場前駐車場)

JC中部受付会場ジャパンカップ会場に隣接している駐車場のスペースの写真です。 昨年、参加された方はお気づきかもしれませんが今年は御覧の通り、工事作業中のために、駐車スペースがかなり手狭になっております。奥の方にもスペースはありますが、遅れて来る場合はご注意して下さいね。なお、右の車の方は早くもアガリだそうです。

 

※補足:[会場周辺情報]は、コメント&画像全て、なないちさん提供です。(なないちさんのサイトより、当時に転載したデータを再転載しています、ややこしい。今回のリニューアル、ここだけで予想外に難儀しました、頼んますわ、某さん。(ふう、同感汗;マタモヤテコズッタノデス、2011、豆))オリジナル画像のサイズはHP容量の関係(当時)で縮小させていただきました。

▲ このページのトップへ

May.19.2004-Apr.02.2006