2010年7月 7日

七里御浜遠征のお知らせ

先週「お糸船」が、盛況のなか開催されました。

【 参考 】 お糸船神事の由来は、伊勢神宮へ神衣の材料を献上する儀式であり、7世紀後半より始まり、15世紀,戦国時代には中絶したと言われている。しかし明治34年、土地の人渡辺熊十によって復興され現在にまで至っている。

浜のくらしと祭り(第1報) ~繰糸祭・お糸船神事より~
著者:古川 智恵子 小川 由香
雑誌名:名古屋女子大学紀要
出版者・編者:名古屋女子大学 / 名古屋女子大学 編
PDFファイルで内容をご覧になれます。(クリック)

行きたかったなあと、私。
べつに氏子総代でなくても参加できるぞ、手を挙げりゃ。と、今回参加の某。でも、
来年はフェリーが無いかもしれんなあ。

陸回りですか?こりゃ、「お糸船」ならぬ「お糸バス」ですなも?で、

七里御浜遠征のお知らせ

出航日時:平成22年7月24日(土曜日)10:40
帰港日時:平成22年7月25日(日曜日)13:55

第3便(10:40伊良湖港発)に乗船予定ですので、渥美駐屯地(3410さんちP)を10:00に出発します。 豆走5号(定員8名)を用意していますが、荷物等を考えると5人乗車が一杯いっぱい。4人が適当です。参加人員しだいでは、渥美駐屯地にて増車担当をご指名するのでよろしくお願いします。(渥美陸戦隊広報)

開催予定日の伊勢湾フェリー時刻表です。
伊良湖発→鳥羽着 鳥羽発→伊良湖着 ともに同時刻です。

出発 到着

伊勢湾フェリー時刻表(土・日)
08:10 09:05
09:20 10:15
10:40 11:35
11:50 12:45
13:00 13:55
14:10 15:05
15:20 16:15
16:30 17:25
17:40 18:35