2010年11月14日

昨日の釣果

by だっぺさん /2010年11月14日 17時01分

中一日で渥美へ再釣行してきました。

場所の選択に迷ったので、まずは困った時の若見へ。
曇り、北西の弱い風、波なし。
1投目、3色へ・・・アタリなし。
2投目から、5~6色で良・中型中心に爆!
しかし、時間と共に型・数とも落ちていく(-_-;)
これはいかん!と針数を落とし遠投。
7色でポツポツ上がる。
しかし、良型は少なく、近投爆釣を期待して移動。
6時半~10時、12~21cm、53匹。
お隣の4色キャスターさんも、前半それなりに釣れていたそうです。

次は中村。
近投しかしないつもりで、柔らかい竿を持って浜へ。
先客さんに尋ねると、近投でポツポツ良型が上がっていたが、今は止まっているとか(>_<)
潮止まりのせいか?
しばらく釣れそうもないので、超スローサビキでしばらく我慢(釣れない)。
11時過ぎから、やっとアタリが出始める。
しかし、かなり渋いので遠投すると、4~5色でもアタリがある。
が、手持ちの竿では6色が限界なため、2色中心に攻める。
しばらく頑張ったが、あまり釣果が伸びず移動。
10時半~12時半、11~19cm、9匹。

新井~大草を見学し(新井:人閑散、大草:人多いが、座っている人多数)浜田へ。
人はそれなりにいるが、混雑していると言うほどでもない。
延竿しようとした場所のお隣さんが、良・中型4連を上げたので俄然やる気になる。
聞けば5~6色で朝からこんな感じだとか・・・って爆釣なんでは!?
持ち出した竿は柔らかいが、とりあえず遠投。
すると5色一杯程度でポツポツ上がる。
数投目、キスのアタリで巻き上げるとやたら重い。
良型6連か(6本針)!?と思いきや、40cm弱のヒラメ(キスはゼロ)!
そいつを締めたりして時間が取られた次投、キスのアタリ後に激震!今度はハリスを切られて犯人の正体は不明。
フィッシュイーターが多いせいか、その後キスはポツポツ。
時間切れで納竿。
13時半~14時半、12~18cm、8匹。

キスだけなら、若見で粘った方が良かったかも知れませんが、中村ではお隣さんと釣り談義したり、浜田ではヒラメが釣れたりで、なかなか楽しい釣行でした(^_^)