2011年7月 9日

今週も渥美釣行

by だっぺさん /2011年07月09日 23時29分

霧の潮見坂

霧の潮見坂

 

来週は行けないしね~(>_<)
疲れた体に鞭打って、渥美へGO!

まずは干潮と言うことで、ちょっとマンネリの若見へ。
曇り時々晴れ、無風のち北→東→南の微風~弱い風、少し波あり。
1投目、3~4色・・・空。
2・3投目、5~6色・・・空。
ムムム・・・まずい(>_<)
錘をコングスペシャルへ、6.8色くらいからサビク・・・18cmほどが単。
その後も、7色でポツリポツリ。
型はまずまずだが、最高で2連まで。
8時くらいにコングスペシャルをふっとばし(号泣・・・大切に使ってたのに)、それから小型しか上がらない・・・移動。
5時~8時半、12~19cm、21匹。

基部に向かう予定だったが、なんとなく波が高い気が・・・で、AMさんが居るかもしれない小塩津へ。
浜に出ると・・・早速発見!
ぼちぼち釣れているとの事。
早速右隣で延竿・・・6色で、幸先良く良・小型のダブル。
これは釣れるな・・・と思いきや、その後はゼンメの嵐(-_-;)
AMさんは、私と同じ距離で何気にキスを釣上げる・・・何故だ!?
同じ所へ投げさせてもらうが、私はゼンメ・・・何故だ!?
その内、AMさんもゼンメを釣上げることが増えてくるorz
それでも、3色と5色をメインに、チョコチョコキスを上げる。
私はどうしてもゼンメが多いので、針数を減らして遠投(コングスペシャルがあれば・・・)。
7色(6.0~6.3色(^^ゞ)で、ポツリポツリと釣る。
もう一ヶ所行きたいので、AMさんより先に移動。
9:15~12:15、10~20cm、15匹。
ちょっとカルが多めだった・・・

最後に、前回初っ端に行く予定だった潮見坂。
1投目に6色で単ながら20cm。
数投後に18cm。
これは釣れれば良型だな・・・と思ったが、あとは12cmを追加して時間切れ、13:45~14:45。
日中に、浜で霧が出て来て驚いた(@_@;)

風のおかげで意外と暑くなく快適だったが、もう少し数が出ても良かったな。
しかし、次回からどうやって遠投しよう(>_<)
AMさん、お疲れ様でした。