2011年11月14日

昨日の釣行記

by だっぺさん /2011年11月14日 23時20分

そろそろ堀切も終盤か?とのことで、基部を狙って釣行してきました。
エサ屋さん情報では、先週の火曜日あたりは細谷~七根辺りが爆釣だったとのこと・・・土曜はダメだったとも(>_<)
回復していることを期待して、予定通り東七根へ。
6時過ぎに到着すると、ルアーマンで浜は一杯!
とても延竿出来る状態ではない。
時間が経てば場所は空くだろうが、待っててもしょうがないので西進することに。

しかし・・・
伊古部:ルアーマンに加えてサーファー多数
浜田:駐車さえ無理
大草まで来て、やっと延竿出来そうな状態に(早朝はやはり人が多かったらしい)。
しかし、キスは上がっていない様子。
新井まで行くと、2人が良型を上げているのが見えた!
で、ここで延竿することに。
約1時間のロス。

晴れ、北西微風のち南西の弱い風、波・濁り無し。
挨拶に行った東隣の人が、良・中の2連。
聞けば、5色とか。
ついでに、自分の目の前には根があるとも教えていただいた。
早速1投目を4色へ・・・空。
2投目を6色へ・・・5色で良いアタリ!
しかし空・・・ばらした模様(>_<)
3投目、これまた5色で良いアタリ連発!
しかし!忠告されていた根(急激なかけ上がり?)に捕まり、道糸1色半ごとロスト(T_T)(この後仕掛けは回収出来たが、キスは小型が1匹付いていただけだった)。
周りが良型ゲットしている最中に、これは痛かった。
この後、4投目でやっと良・小の2連が上がり、7匹までは連発で上げたが、ここから渋くなる。
それでもポツリポツリと良型が上がるので、移動し難い。
距離は6色前半が一番多く、4~5色でも釣れる。
時間と共に小型も多く混じるようになり、30匹を越えたところで移動を決意。
7:15~11:45、12~23cm、31匹。

次は、朝方スルーした浜田へ。
サーファーが結構漂っているが延竿可能。
釣り人は少数・・・百々に釣り人が多いように見えたが、釣れているのか?
ま、とりあえず降り口すぐ西で延竿。
1投目、6色で良・小の2連。
その後も、5~6色で良型中心にポツポツ上がる。
しかし、1時間ほどした後からアタリが無くなる。
一度3色で中型1匹上げたが、状況が全く改善しないまま時間切れ。
12時半~14時半、12~20cm、10匹。20cmオーバー9匹と、数はそこそこもまずまず納得の釣果でした。

次回は、有休とって木曜に釣行予定。
さて、どこが良いかな?
寒さが気になりますね(^_^;)