2012年10月14日

釣れなくても楽しい

by だっぺさん /2012年10月14日 15時01分

昨日、表釣行してきました。
ウネリ予報が出ているので、普通なら太平洋は避け日本海・・・となりますが、どうもリブキス参加メンバー数名が集まりそうなので、表へ強行。
予想通り、激渋でした(^_^;

新井

晴れ、北西の弱い風、波やや高、ややウネリ、濁りあり。
パッと見キツイ海況。
5色以上投げると、高速で左に仕掛けが流され、オマケに仕掛けが絡まる。
釣れたのは、どこであたったのかピンギス1匹と、3色で25cmのニベのみ、6:30~8:00。

中村

新井よりは多少良い海況。
少し期待するが、全くの無反応。
8:30~9:30。

若見

こういう時の逃げ場だが、濁りが結構出ている。
また、砂がだいぶ流されているようで、延竿時間は限られそう。
時間と共に波が小さくなって行き、粘れば釣れ出しそうな気はするが、キスよりフグが多く閉口。
幹糸からフグに切られて心が折れた(-_-;
皆さんが集合している恋路ヶ浜へ行くことに。
9:45~11:15、ピン1匹、22cm 1匹。

恋路ヶ浜

遠投で、そこそこ釣れていたらしい。
海況は良さげに見える。
風が右から吹いているので少し遠投し辛いが、2投目に6色一杯くらいで中型単。
ぼちぼち釣れるかな?と期待するが、後はピンばかり。
釣れないので、皆でワイワイ喋ったり、試投会したりして、釣りより盛り上がってこの場は終了。
12:00~13:30、ピン5匹、17cm 1匹。

この後、駐車場でまたお喋り。
しばらくして、一人で堀切に行ったAMさんの様子を見に・・・ダメみたい(-_-;
時間はないが、自分一人だけ東の方で延竿してみることにして、皆さんとお別れ。

東七根

かなり海況は回復している。
やや波が高いが濁りはほとんど無く、普通なら多少は釣れそう。
正面からの風のため、6色チョイからしか探れない・・・無反応。
1時間で納竿、15:45~16:45。

疲れましたが、楽しい釣行でした。
AMさん、投魂さん、Nickさん、お師匠さん、こみまるさん、お疲れ様でした(^_^)