タグ「タツローさん」が付けられているもの

Re:12月例会お疲れ様です。

○アイナメ、3/タツローさん
例会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
今年度の例会もなんとか無事に終了し、各部門のトップも決まり、来年の総会を迎えるだけとなりました。
天候、海況等の悪条件に泣かされる事が多く、厳しい一年間だったと思います。来年度は少しでも条件のいい日に例会を開催したいものです。

さて例会終了後、といっても夜ですが、残ったエサと横ちゃんにもらったエサをもって、川尻 へアイナメを狙いに。

毎年冬になると、恒例のななさんとアイナメの夜釣り対決をしているわけですが、今回は下調べも兼ねて行って来ました。

夜8時から10時過ぎまでの約2時間ちょっと(エサ切れで終了)で、釣果はクジメ2匹、カサゴ3匹、そしてなんと30センチ越えのアイナメ3匹と、とても満足のいく結果でした。

Re:3月例会、釣行記

by タツローさん

 3月例会出席のみなさん、寒風吹き荒れる厳しい条件下での釣行ご苦労様でした。

私自身、夜8時半より土田で竿を振っていましたが寒いし、型は小さくても3匹ゲットすることができたのでとっとと10時半にはひきあげてななさん宅の仮眠所へ。夜の12時前にニワさんがポルト前に入りますといって出漁、さすがニワさん。私は車で朝まで仮眠。

5時半に起きるつもりが5時に横ちゃんからのTELで起こされる。今から土田でやるよというので見物に、いってみたら昨晩より波があって厳しそう。これでは無理かもと思い、ポルト前に入ったニワさんのもとへ。
すると型のいいアイナメをちゃんとゲットされているではないか。横風は厳しいがやってみる価値はありそうだと思い竿を出してみるも次第に釣り座に波がかぶるようになって撤収。
そこに見物に来た横ちゃんが、石門も釣りにならないので越戸に行ってみる、とのこと。

私もこの状況下では土田か越戸しかないだろうと思っていたので越戸へ。時間はすでに8時をまわっていたがエサがすめばいいやという思いで竿を出す。
するとすぐにアタリ。2本目の竿も出して一投目でアタリ。投げ返した1本目の竿がまたアタリ。アッというまの3連チャンでエサも終了。

もっとはやくここにくればな~と思いつつ完全撤収。あわせて6匹ゲットすることはできたが………小さい。個人的には釣果はちょっと物足りないかなと思いましたが例会なので < Good > です。

Re: 冬の便り

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

○カレイ、2/タツローさん

伊良湖港にて
投稿者:なないち 投稿日:11月 5日(日)05時15分
 おはようございます。
只今、港・石置き場にてタツロー君とカレイ狙い。

本命? この時期としては暖か過ぎ。アナゴさんが竿を騒がせてます。

冬の便り
by なないち 06:36
 おはようございます。
タツロー君の今季初マコカレイです。

タツローさんのマコカレイ

Re: 冬の便り
by tobanjan 07:15
 冬の渥美の風物詩。
ななさんの「トナリ」でタツローさんが釣り上げる、ヤリイ!

Re: 冬の便り
by デビルマン”タツロー

 やっぱ秋?(冬というには暖かすぎる)はカレイでんなぁ~
場所(砂利置き場)に恵まれ、「トナリ」にななさんで確定。
30センチには届かなかったけど幸先のいい一枚に満足。
現場で作った小針仕掛けにななさんから「そんなセコイの作りやがって」とお褒めのお言葉。
でもこの仕掛けでセコイかもしれませんがちゃんと一枚釣りました。

今日の様子はポルト前、朝一、がベストだったようです。
型はもうひとつですが昨年よりはよさそうな感じでした。

Re:ASCC3月例会結果

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

○アイナメ、2+/“デビルマン”タツローさん
ainame_tatsuro0325
*
max_ainame_tatsuro0325

皆様お疲れ様でした。
やっぱりアイナメ狙いは根性と体力ですな。2年続けて3月にいい思いさせていただきました。
昨年も夜から、今年も夜から、多少寒くても頑張らないと。
慣れもありますけど今回は、いままでアイナメ狙いで入った事のないポイントに入って、根の場所も判らず。いきあたりばったりでしたが、8時半過ぎに始めて9時頃には1匹目をゲット。

ここでお約束のななさんへ電話。
「どこへ入ったんですか?」と聞きつつ「ボウズ解消しました。」と何気に報告。
「そんな事だろうと思った。」との返事。

このあとオモリのロスト(12個)に悩まされ移動を考え、監督君に電話。一色境にいるというのでそのうちにいきますと返事、移動に備えて竿をあげたらまずまずのカサゴが。
よ~く考えたらアイナメと同じとこからでたではないか、ということで3本の竿を同じ方向へ。
揃えてすぐにアタリ、2匹目ゲット。

これはまだいけるかもと思ったらヘッドライトのあかりが………
消えたらしゃれにならん、ということで電池補給がてら、やむなく引越し。一色境ではなくとなりの川尻へ。
ここで再びお約束。
「引越ししました。」と連絡。「ちなみに2本揃いました。」と付け足し。
「電話してくるなんてそんな事だと思った」と冷たい返事。

その後2時まで川尻で粘ってクジメとカサゴ1匹ずつ追加して伊良湖に移動。
仮眠後寒くてあまりやる気にならず2時間竿だして8時に納竿、ななさんの部室へ。

するとそこには気持ちよさそうに爆睡しているななさんが、なんでも‘2匹揃えたから満足’で寝てたそうで、
「小さいけど3っつ目も出たんでもういいです。」と報告すると
「3っつ目、しまった。数でやられた。」
「サイズはどうなんです」と聞けば「秘密。」

まあ結局、例会とは関係なくまた、ななさんに勝ってしまったということで、例会としては個人的に満足できた例会でした。

Re:アイナメ?釣行第5戦

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

○アイナメ?/タツローさん

伊良湖港ではとても珍しいと思います。
最初銀色の魚体が見えた時セイゴかと思いました。しかし、堤防の上で暴れている姿を見た時は丸みをもった魚体から一瞬ボラかと。

さらに魚をおさえてよく見るとボラより細かいうろこ思わず“なんでおまえがここにいるのだ。”と言いたくなる奴、
約45センチの場違い魚「う○○」でした。
「マ○○」とも言うみたいです。