タグ「だっぺさん」が付けられているもの


今年初

by だっぺさん /2015年10月13日 20時38分

みなさん、こんばんは。
10月10日、12日と、久々に渥美釣行してきました。

10日は、12日の素人同行を見据えて、後輩を道連れに下見釣行。
何の情報もないので、これまでの経験から東七根へ・・・8時過ぎに到着。
晴れ、北西微風、波・濁り無し。
ルアーマン含め、かなりの人出。
釣果は・・・ポツポツ?
無理して延竿するまでも無いと判断して移動。

浜田でスペース見つけ、8時半から延竿。
1時間でピン・19cm各1匹。

東神戸、大草を見て、どちらもパッとしない様子。
困ってT氏に連絡してみると、七根で釣れてますよとのこと!?
場所はあまり開いていない様だが、戻ってみる。

東七根の西の方で、10時半から延竿。
T氏の話では、近くで良型が相当釣れたとのこと。
早々に3色で良型単。
しかし、後が続かない。
どうにか12時前から連掛けモード。
30分ほどでまた釣れなくなり、ハゼ釣りに行くため納竿。
13時までで16~21cmが12匹。
朝から入っていれば・・・orz

 

初日の出@石門

by ぽてちさん /2015年01月01日 07時54分

年賀2015、ぽてちさん

あけましておめでとうございます

本年も
よろしくお願いします

 

by 金太郎さん /2015年01月01日 12時01分

年賀2015、金太郎さん

ぽてちさん、
いつものところで年明けですね。
今年もよろしくお願いします。

わたしは、年末、南半球で過ごして、ただいま、成田から豊橋への車中です。

 

by こみ丸さん /2015年01月04日 19時36分

年賀2015、こみ丸さん

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

by だっぺさん /2015年01月02日 00時38分

あけましておめでとうございます。
昨年は結局1回しか、渥美釣行できませんでした。
今年はもう少し行きたいと思います。
みなさん、今年もよろしくお願いします。

 

最初で最後?

by だっぺさん /2014年12月13日 22時29分


みなさん、やっとかめです(^^;
なんだかんだで、今年初の渥美釣行が本日となってしまいました(--;
強風予報に加えてイマイチ体調が良くないですが、今日を逃すと今年の渥美釣行が無しになりそうなんで強行です。

この季節、やはり行くなら若見。
岩場で6:45スタート。
晴れ、波小、西のやや強い風のち強風。
久々のサーフでの遠投。
自分でも分かるくらいフォームがバラバラで、良いとこ6色半。
若見ではキツイ距離かと思ったが、1投目に(多分)6色の中で2連。
アタリは非常に弱く、食い込みも浅い。
そして寒い(>o<)

お日様が出てきて少し温かくなり、7色一杯くらいまで遠投が出来るように。
6色のアタリは遠のいたが、7色でポツリポツリ。
それも10時前まで。
風が強くなり遠投が利かず、アタリもないので気力が萎える(--;
しかしツ抜けまでは・・・と頑張る。
一瞬風が弱まり、11時過ぎにアタリ復活。
6色で2匹追加して11:45納竿。
16~23cm、11匹。

とりあえず釣れたんで、来た甲斐がありました。
今年の渥美釣行は、本日で最後かもしれませんねぇ(>_<)


 

昨日の釣行記

by だっぺさん /2013年12月09日 23時00分


昨日、渥美に釣行しました。
若見で開催されるはずの大会が伊古部に変更されたとか・・・で、毎度の若見へ。
晴れ、北~北西の弱い風のちやや強い風時々強い風、波なし、濁りなし。
岩場の浜に降りてみると、先客さんは先々週に堤防上でお会いした方。
「8色で釣れますよ」とのことだが・・・遠い(>_<)
届くかなぁ・・・と思いつつ、6本針でスタート。
7色一杯までしか投げられないが、数投後に7色で2連。
どうにかなるかと思いきや、その後アタリなし。
先客さんは、ポツリポツリだが釣れている。
で、小針の2本針にチェンジ。
7色半からサビクと、小型ながら2連。
何とかなるかと遠投を繰り返すが、その後はアタリなし。
先客さんも渋いようなので、西への方へ移動。
すると、2投目に7色で良型2連。
その後もポツリポツリと7~8色で釣れる。
が、漁船が来襲!
その後全くアタリがなくなる。
元の位置付近に戻って延竿すると、またしても2投目に2連!
粘れば釣れると思ったが、次投に空を引いたのを期に、他の様子を見に行くことに。
7:15~11:15、12~19cm、11匹。

また若見

by だっぺさん /2013年12月01日 16時15分


先週に引き続き、昨日若見で延竿して来ました。
岩場の浜が出ていたので、これから潮位が低くなることも考えて、堤防上からではなく久しぶりに浜から。
堤防上で聞いた先客さんの話だと、金曜日も随分釣れたとか。
既にお仲間が4連で釣れた模様。
期待して浜に下りると、お隣さんは新城Sさん。
少し離れた所にレグナムさんがいるらしい(4連で釣った人?)。
曇り時々晴れ、北西微風時々弱い風のち西の弱い風、波なし、濁りなし。

1投目から、6色で4連(4本針)。
その後もしばらく、良型中心に空なく釣れる。
塾長さんが登場したころ小康状態に。
力を入れて遠投すると、7色の中でまた連掛け。
しかし、潮止まりで完全に沈黙。
そんな中、7色一杯で根掛かり・・・道糸1色ロスト(><)

上げ潮に変わり期待するが沈黙が続く中、こみまるさん登場。
ここでまたしても根掛かり!
錘かゴミの塊か?少しずつ引き寄せられるが、そのまま岩か何かに引っかかり、完全に動かなくなる・・・で、道糸1.5色ロスト(><)
そのうち、新城Sさんが移動・・・直後に3連(^^;
その後も群れが来れば連掛けだが、空も多い状態が続く。
どうにか50匹を越え、クーラー(の中の入れ物)が一杯になったため納竿。

7:00~13:30、12cm×1匹&15~21cm×52匹(カルかな1匹)。

ムラはありそうですが、まだまだ若見は行けそうですね(^^)
昨日若見で延竿された皆さん、お疲れ様でした。

終盤

by だっぺさん /2013年11月24日 21時41分

本日は、若見メインに釣行して来ました。
若見到着は7時半過ぎ。
駐車場正面には既に数人の釣り人。
岩場の狭くなった浜には家族連れ。
で、堤防上から投げることに。
晴れ、北西微風時々弱い風のち西の弱い風、波なし、濁りなし。

3投目くらいから6~7色でポツポツと中型主体にあがり出し、最高5連。
たまにカルも混じるが、この時期としては十分な釣果。
しかし、10時半前から漁船がウロチョロ。
1時間くらい釣りにならず。
やっと漁船がいなくなっても、しばらくは釣果が上がらず、2時間で小型2匹。
もうダメかと思った時に中型3連。
その後ポツポツ釣れ、まずまず数が出たので他の様子を見に行くことに。
8:00~13:45、11~22cm×39匹。

久しぶりに来たのは高塚。
水汲みついでに、ちょっと延竿。
気もなく、15分で止め。
西の方には、かなりの人だかりが見えた。

やっぱ若見の季節な訳ですが、どこぞで結構釣れたらしいとか。
まだ若見以外も行けますかねぇ。
話は違いますが、今日使ったトーナメントキャスター33-425、なかなか手ごわい竿だ(>_<)
誰かに投げ方教わらないと、すぐには使いこなせない気がします・・・

 

今年初の表浜釣行

by だっぺさん /2013年04月21日 19時28分

昨日、今年初の表へ行って来ました。
先週は随分釣れていたらしく、今年の開幕は早いようですが、果たして今週は・・・?


エサ屋で偶然あった投魂さんと一緒に、まずは浜田へ。
先行しているこみ丸さんが、既に1匹上げているとかで、少し期待が高まる。
曇り時々晴れ、北東微風、波ほとんど無し。
予報通り少し寒いが、最近真冬でも釣りしているので問題なし(^_^;
6時半過ぎの1投目、軽く4色一杯に投げ込むと、すぐさまアタリ!
いきなり18cm単と幸先に良いスタート。
3投目、今度は6色で大きなアタリ!
キスっぽくないと思ったら、23cmほどのイシモチ。
次投もサイズアップしたイシモチ。
で、その後しばらくアタリなし。
こみ丸さん、投魂さんも渋い。
4色一杯で18cm単を追加後、コングさん達の居る大草に行こうということになり9時に移動

若見の季節

by だっぺさん /2012年12月03日 12時46分

5連!

昨日、若見へ釣行しました。
寒気が入って来て釣果がないかもと心配しましたが・・・

 

↑ 5連!の向こうの人影は?

*

9時前に現地到着。
流石に寒い!が、昨日のワカサギ釣りに比べれば、大したこと無い(^_^;
様子を見ると、正面の浜で延竿出来る部分(サーファーがまだ多い)は人がいっぱい。
岩場の方は、もちろん浜は出ていなくて、数名が堤防上から延竿。

他の海岸に行く訳にも行かないので、若見では初の堤防上から延竿することに。
曇りのち雨(!)、北西の弱い風のち微風、やや波あり。
準備中にお隣さんが2連。

これで気合が入り9:15の第1投目、キススペ6号4本針を7色一杯へ。

ほどなくアタリで、良型含むバナナ4連!
魚を外している時、新城Sさんが車で通りかかる。
「昨日は、浜の方で60とか70とかだった、今日はそれほどでもない」との情報をいただき、それなりの釣果が期待出来そうだなと内心ホッとする。

毎回フル遠投で、最遠7.5色から探り、5~8色でアタリがある。
しかも、盛期のようにアタリが大きい!
一番良さそうなのは6色後半で、良型混じりで連掛けが続く。
ただ、乗りが悪かったので、仕掛けをキススペ7号6本針へ・・・乗りが良くなった気がした。
しかし、毎回のように仕掛けが絡み、その処理に時間が取られる。
場所移動してきた新城Sさんに「白波が立つところで絡んでいる」と教わり、それから回収時に注意することで絡みが減った(^^)

その後も空を引くことなく釣れ続けたが、13時過ぎから雨が。
何とか50匹まで・・・と粘り、13:45に達成。

まだまだ釣れそうだし時間も早いが、釣果としては満足の納竿。
ただ、後半8色目が出なかったことや、一度パッチンをしたことには課題が残った(-_-;
9~21㎝(Ave17㎝位)、51匹、カル無し。

今週くらいは、若見は良いんじゃないでしょうか?
今年はいつまで釣れますかねぇ・・・期待したいです。

*

Res: by 金太郎さん /2012年12月03日22時21分

>5連!の向こうの人影は?
Pキスの隣に写っているのは・・・
私でした。
私が自宅に到着したとき、
雨が降り出したので心配していました。
あの中で、50までいきましたか!
流石ですね。

若見の季節

by だっぺさん /2012年12月03日 12時46分

5連!

昨日、若見へ釣行しました。
寒気が入って来て釣果がないかもと心配しましたが・・・

 

↑ 5連!の向こうの人影は?

*

9時前に現地到着。
流石に寒い!が、昨日のワカサギ釣りに比べれば、大したこと無い(^_^;
様子を見ると、正面の浜で延竿出来る部分(サーファーがまだ多い)は人がいっぱい。
岩場の方は、もちろん浜は出ていなくて、数名が堤防上から延竿。

他の海岸に行く訳にも行かないので、若見では初の堤防上から延竿することに。
曇りのち雨(!)、北西の弱い風のち微風、やや波あり。
準備中にお隣さんが2連。

これで気合が入り9:15の第1投目、キススペ6号4本針を7色一杯へ。

ほどなくアタリで、良型含むバナナ4連!
魚を外している時、新城Sさんが車で通りかかる。
「昨日は、浜の方で60とか70とかだった、今日はそれほどでもない」との情報をいただき、それなりの釣果が期待出来そうだなと内心ホッとする。

毎回フル遠投で、最遠7.5色から探り、5~8色でアタリがある。
しかも、盛期のようにアタリが大きい!
一番良さそうなのは6色後半で、良型混じりで連掛けが続く。
ただ、乗りが悪かったので、仕掛けをキススペ7号6本針へ・・・乗りが良くなった気がした。
しかし、毎回のように仕掛けが絡み、その処理に時間が取られる。
場所移動してきた新城Sさんに「白波が立つところで絡んでいる」と教わり、それから回収時に注意することで絡みが減った(^^)

その後も空を引くことなく釣れ続けたが、13時過ぎから雨が。
何とか50匹まで・・・と粘り、13:45に達成。

まだまだ釣れそうだし時間も早いが、釣果としては満足の納竿。
ただ、後半8色目が出なかったことや、一度パッチンをしたことには課題が残った(-_-;
9~21㎝(Ave17㎝位)、51匹、カル無し。

今週くらいは、若見は良いんじゃないでしょうか?
今年はいつまで釣れますかねぇ・・・期待したいです。

*

Res: by 金太郎さん /2012年12月03日22時21分

>5連!の向こうの人影は?
Pキスの隣に写っているのは・・・
私でした。
私が自宅に到着したとき、
雨が降り出したので心配していました。
あの中で、50までいきましたか!
流石ですね。

こんなもんか?

by だっぺさん /2012年11月26日20時25分

昨日、頑張って表釣行してきました。
というのも、前日は飲み会(^_^;
渥美半島に入ったのは9時過ぎ・・・orz
例会中のAMさんに状況をお聞きし(お忙しいところスミマセンでした)、予定通り若見へ。

まず岩場の方を見に行くが、ソコリだというのに浜が狭い。
投げられそうな所は満員御礼。
仕方が無いので、季節的にサーファーが少なくなってきた下り口正面の浜へ。

晴れ、北西の弱い風のち東微風、やや波・濁りあり。
一人居た先客さんに状況を聞くと、7~8色でポツリポツリとか。
そりゃぁ遠いですね、などと会話をした後、第1投を7色一杯へ。
すると、5色で小・中・中の3連。
続いて6色で小・良・良の3連。

「あれ、随分釣れるなぁ、30匹しか持って来ていないイシゴで足りるかなぁ」などと思っていると、その後イッキに釣果が落ち、5~8色でポツリポツリ。
次第に浜も狭くなり、サーファーも寄ってきたため移動。
10:00~13:30、10~20cm、14匹。

堤防の上から投げていた人は、毎投のように上げていた。
多分トシさんだと思うが・・・流石だ。

*

Res: by トシさん /2012年11月29日21時25分

正解です(^_^;)

1時間程やって、8尾でした。
良く分かりましたね(^_-)-☆

釣れなくても楽しい

by だっぺさん /2012年10月14日 15時01分

昨日、表釣行してきました。
ウネリ予報が出ているので、普通なら太平洋は避け日本海・・・となりますが、どうもリブキス参加メンバー数名が集まりそうなので、表へ強行。
予想通り、激渋でした(^_^;

新井

晴れ、北西の弱い風、波やや高、ややウネリ、濁りあり。
パッと見キツイ海況。
5色以上投げると、高速で左に仕掛けが流され、オマケに仕掛けが絡まる。
釣れたのは、どこであたったのかピンギス1匹と、3色で25cmのニベのみ、6:30~8:00。

中村

新井よりは多少良い海況。
少し期待するが、全くの無反応。
8:30~9:30。

若見

こういう時の逃げ場だが、濁りが結構出ている。
また、砂がだいぶ流されているようで、延竿時間は限られそう。
時間と共に波が小さくなって行き、粘れば釣れ出しそうな気はするが、キスよりフグが多く閉口。
幹糸からフグに切られて心が折れた(-_-;
皆さんが集合している恋路ヶ浜へ行くことに。
9:45~11:15、ピン1匹、22cm 1匹。

恋路ヶ浜

遠投で、そこそこ釣れていたらしい。
海況は良さげに見える。
風が右から吹いているので少し遠投し辛いが、2投目に6色一杯くらいで中型単。
ぼちぼち釣れるかな?と期待するが、後はピンばかり。
釣れないので、皆でワイワイ喋ったり、試投会したりして、釣りより盛り上がってこの場は終了。
12:00~13:30、ピン5匹、17cm 1匹。

この後、駐車場でまたお喋り。
しばらくして、一人で堀切に行ったAMさんの様子を見に・・・ダメみたい(-_-;
時間はないが、自分一人だけ東の方で延竿してみることにして、皆さんとお別れ。

東七根

かなり海況は回復している。
やや波が高いが濁りはほとんど無く、普通なら多少は釣れそう。
正面からの風のため、6色チョイからしか探れない・・・無反応。
1時間で納竿、15:45~16:45。

疲れましたが、楽しい釣行でした。
AMさん、投魂さん、Nickさん、お師匠さん、こみまるさん、お疲れ様でした(^_^)

無理を承知で・・・

by だっぺさん /2012年09月17日 10時13分

昨日、5月例会以来の渥美釣行してきました。

時間が遅くなるほど海況が悪くなる予報・・・
早い時間から延竿したかったのですが、前日急遽飲み会(^_^;
当日、エサ屋到着が8時過ぎorz

東七根での延竿が8時半から。

晴れ時々曇り、南東のやや強い風、波・ウネリややあり、濁りは少し。
1投目を5色へ・・・錘がどんどん右へ(-_-;
予想通り難しそうな状況だが、微弱なアタリで18cmが2連&ハリス2本食いちぎられ。
フグも多そうだが、意外と釣れる!?
しかしその後は、どこで掛ったのか7cm単が2回のみ。
ゴミも多くなってきたので、10時に移動。

次は10:45から東ヶ谷。

波は東七根より少し小さいか?
しかし状況はあまり変化なく、さらにゴミが多くなってきたため30分で移動、0匹。

この後、
大草・新井・・・濁りが酷くスルー。
中村・・・サーフィン大会?道の駅付近には車を止められずスルー。
若見・・・濁り酷く、波も高い、スルー。
日出・・・濁り酷くスルー。

結局西に行くほど海況が悪かった(-_-;
この段階で、表を諦める(恋路が浜は延竿出来そうだった)。

午後から内海ハゼポイントを見て廻ったが、まだ上がっていない様子。
白谷でキス&ハゼ狙いで1時間延竿したがアタリなし。

17時過ぎから1時間ほど豊川河口でハゼ狙い、まずまずの型が2匹釣れて終了。

今年の最低釣数かな(^_^;
まぁ渥美行きの目的は果たせたので不満なしです。

久しぶり?の釣行記

by だっぺさん /2012年03月05日 21時42分

だっぺさんのキスです。

今年初カキコです(^_^)

昨日、敦賀某所まで行ってきました。

 

8時半から開始し毎投何らかのアタリはあるが、なかなか針掛りせず。
何とか良型2匹あげたところで、別のお方が隣へ。
あとで分かったが、かなりの有名人Mさんでした。
Mさんが来たころから針掛り率が上がり、良型数匹キープ。
そのうち、型は落ちたが連掛けモードに。

この季節にしては釣れるし、Mさんとの話は楽しいし、何とも至福の時間が過ぎていく(^O^)
しかし、予報より早く雨が降り出す。
2人して小雨のうちは粘ったが、Mさんは4連を最後に納竿。
私はそこから1時間ほど粘ったが、アタリは遠のき針掛りもしづらくなる。
結局、中型2匹を追加して、強くなって来た雨に負け納竿。
15時までやって、13~26cm、19匹。

ともかく非常に勉強になった1日でした。
大会に誘われたが、さてさて・・・(^_^;)
Mさん、いろいろありがとうございました。

悪夢再び・・・

by だっぺさん /2011年12月12日 22時50分

何やら高松一色で釣れているらしい・・・との事で、ダメなら若見へのつもりで、昨日釣行してきました。
8時前に現地へ着くと、結構な人。
ルアーマンも多いが、投げ師も多数。
ちょっと見学しているとポツリ・・・と上がっている。思ったほどではないが、釣れているようなので空いているところで延竿。

晴れ、北西のやや強い風、波無し、濁りなし。
1投目、軽く4色へ。
期待せずさびいていると、3色でアタリ・・・中型単。
近くでもいるな・・・と思いつつ、次から遠投。
6色を中心に、5色、7色でも釣れる。
1度4連も。
型は中・良型ばかりで小型はいない。
しかし、開始1時間ほどでアタリがなくなる。

潮止まり近くでツ抜けしたので若見に行こうか考えていると、
塾長さん登場。 どうやら若見は釣れていないとの情報をいただいたので、もう少し粘ることに。
タマに3連などもあったが、ポツリポツリが続く。
隣の人は、近投で4連とかあげていたが、どうも一過性で、とにかく遠投してひたすら近くまでサビク状態が続く。
東の方への移動も考えたが、なかなか踏ん切りがつかないまま結構時間が経ってしまったので、最後まで居座ることに。
そして15時チョイ前、これが最後の一投とばかり、遠投を試みる。

(初動良し)
(錘の乗り、なかなか)
(後は出来るだけ上を向いて・・・)
(最後に最大加速!)
「バキッ!!!」
「えっ???」

釣行7回目にして、#1が根本からポッキリ。
そのまま太平洋に向かってサヨウナラ~(T_T)/~~~
もう、ひらすら唖然orz
放心状態で納竿。
8時~15時、14~23cm、22匹。
帰って竿を見たら、なぜか尻栓までなくなっていた・・・(?_?)

この時期の釣果としてはそれほど悪くないが、代償が大き過ぎ(T_T)
年に2本も竿を折るなんて、厄年だー!
もう一回くらいは若見に行きたかったが、武器が無くなってしまった・・・

塾長さん、いろいろ気を使ってもらって、ありがとうございました。

昨日の若見

by だっぺさん /2011年11月24日 21時58分

だっぺさんのキスです。

昨日は、コングさんと示し合わせて若見で延竿してきました。
現地ではトシさんとも合流。
楽しくなりそう(^_^)

 

曇り、北のち北東の微風、波無し濁りなし、サーファーあり(^_^;)
前日のコングさん情報からも釣れそうな気配・・・問題は届くかどうか(>_<)
遠投派の2人に何とか置いていかれないように、遠投スプール&針数4本で7時過ぎからスタート!

1投目は6色+αへ・・・良型単。
二人は8色からさびいて、トシさん(確か)3連、コングさん(確か)4連!
ってことで、次投から全力遠投!
7色で良く釣れ、6色や時には5色でも釣れる。
型は中型主体に良型・小型混じり。
4連が1度あり、針を5本へ(^^ゞ
5連も2回ほどあり(^_^)
トシさんは、自分の1.5倍のペースで釣っている・・・スゴイ!

ソコリ前後では小型がポツポツの時間帯があったが、すぐに回復。
ただ、良型は朝方の方が多かったかな?
針を飛ばされるアタリが何回かあり・・・正体や如何に!?
12時時点で48匹、最後の1投3連で目標達成、ちょっと早いが終了。
11~21cm、51匹(微カル2匹)。

その後、二人のコンペⅡで試投させてもらった・・・軽くて振りやすい!
欲しいなぁ・・・Ⅲが出たら買うかな(^^ゞ

13時過ぎからは、予報通り雨がポツポツ。
延竿出来ないレベルではないが、予定通り2回戦は無しで帰路へ。

自分が届く範囲で釣れてくれて良かったです(^_^)
他でも釣れてた所があるようですが、やはり若見の季節ですかね。
コングさん、トシさん、お疲れ様でした。

Res: by コングさん /2011年12月03日15時11分

あ~、アレは確か5連だった・・・。
なのに、波口で1匹「ポロリ」・・・。
5連未公認になってしまった。

有休釣行

by だっぺさん /2011年11月18日 22時13分

昨日、有休取って渥美詣でしてきました。
ホントは堀切爆の時期に行きたかったのですが、仕事が・・・(T_T)

さてさて、場所の選択に迷いましたが、とりあえず前回良いイメージがあった新井へ。
晴れ、北西のやや強い風、ベタ凪。
家を出た時よりも気温が9℃高くなっており、寒さは大したことない。
海況も良さげで釣れそうなのだが・・・
釣れるのは、5色前後で小型のみ。
隣の方も4色で小型ばかりとか。
これはダメだと思い、早めに移動。
7時~8時、11~13cm、6匹。

寒い時期はここしかない!ってことで若見(岩場)へ。
以前来た時より、かなり砂が戻っている。
が、潮が高いのか浜は狭い。
先釣者に釣果を聞くと、小型ばかりとか(>_<)
それでも延竿。
最遠7色半からサビクが、アタリは小さい・・・小型キス。
一度まずまずのアタリで17cmが上がったが、持ち帰りサイズはそれのみ。
8:45~10:15、10~17cm、6匹。
階段正面の人は、岩の上からチョイ投げで、小・中型をポツポツ上げていたが、私には真似できそうもない(^_^;)。

さて困った。
西か東か・・・時間があるので小塩津へ。
先釣者に釣果を聞くと、小型ばかり10匹程度とか・・・ここもか!
ここは延竿せず東へ向かい中村へ。
2投目に5色で15cm単。
少しは釣れるかと思ったが、その後は12cm単のみ。
11:15~12:15。

どんどん東へ・・・浜田。
数投するが釣れる気がしない。
30分で移動、0匹。

東七根。
浜に出ると、竿が出せないくらいの人!
そう言えば、ここはこの時機釣れる一帯があったな・・・
しかし、そこから外れたポイントにも人多数。
キス網も入っているし、釣れている
のか!?
人が少なくなる東方面で延竿。
しかし6色で11cm単のみ。
右隣の人は、チョイ投げで1~2色をじっくりさびいて小・中型をポツポツ上げている。
良く見ると、遠投している人はほとんどいない
。 自分も1色をネチネチさびいていると中型キスっぽいアタリ・・・しかし乗らず。
柔らかい竿を持って来ようかと思ったが、良型の期待は薄く、この釣り方が性に合わないので移動。
14時~15時。

最後に潮見坂。
風はほとんど無くなった。
30分ほど延竿したが、どこで釣れたのか12cm単のみで終了。

有休取ってまでの釣果ではありませんでした(>_<)
寒気にやられたか?
しかし、場所によっては釣れてたところもあるようですね。
この時期の場所選定は難しい(^_^;)
若見には期待してたんですが・・・これから良くなってくれるかな?

昨日の釣行記

by だっぺさん /2011年11月14日 23時20分

そろそろ堀切も終盤か?とのことで、基部を狙って釣行してきました。
エサ屋さん情報では、先週の火曜日あたりは細谷~七根辺りが爆釣だったとのこと・・・土曜はダメだったとも(>_<)
回復していることを期待して、予定通り東七根へ。
6時過ぎに到着すると、ルアーマンで浜は一杯!
とても延竿出来る状態ではない。
時間が経てば場所は空くだろうが、待っててもしょうがないので西進することに。

しかし・・・
伊古部:ルアーマンに加えてサーファー多数
浜田:駐車さえ無理
大草まで来て、やっと延竿出来そうな状態に(早朝はやはり人が多かったらしい)。
しかし、キスは上がっていない様子。
新井まで行くと、2人が良型を上げているのが見えた!
で、ここで延竿することに。
約1時間のロス。

晴れ、北西微風のち南西の弱い風、波・濁り無し。
挨拶に行った東隣の人が、良・中の2連。
聞けば、5色とか。
ついでに、自分の目の前には根があるとも教えていただいた。
早速1投目を4色へ・・・空。
2投目を6色へ・・・5色で良いアタリ!
しかし空・・・ばらした模様(>_<)
3投目、これまた5色で良いアタリ連発!
しかし!忠告されていた根(急激なかけ上がり?)に捕まり、道糸1色半ごとロスト(T_T)(この後仕掛けは回収出来たが、キスは小型が1匹付いていただけだった)。
周りが良型ゲットしている最中に、これは痛かった。
この後、4投目でやっと良・小の2連が上がり、7匹までは連発で上げたが、ここから渋くなる。
それでもポツリポツリと良型が上がるので、移動し難い。
距離は6色前半が一番多く、4~5色でも釣れる。
時間と共に小型も多く混じるようになり、30匹を越えたところで移動を決意。
7:15~11:45、12~23cm、31匹。

次は、朝方スルーした浜田へ。
サーファーが結構漂っているが延竿可能。
釣り人は少数・・・百々に釣り人が多いように見えたが、釣れているのか?
ま、とりあえず降り口すぐ西で延竿。
1投目、6色で良・小の2連。
その後も、5~6色で良型中心にポツポツ上がる。
しかし、1時間ほどした後からアタリが無くなる。
一度3色で中型1匹上げたが、状況が全く改善しないまま時間切れ。
12時半~14時半、12~20cm、10匹。20cmオーバー9匹と、数はそこそこもまずまず納得の釣果でした。

次回は、有休とって木曜に釣行予定。
さて、どこが良いかな?
寒さが気になりますね(^_^;)

期待外れ

by だっぺさん /2011年11月06日 00時09分

 まだまだ堀切方面は好調そう。
しかし、あまり人の多い所はイヤ・・・ってことで、今週もまずはWT前へ。
準備中に○善さんに会う「お久しぶりです」。
状況を伺うと「一昨日までは凄かった」とのこと・・・なんかビミョー(-.-;)
まぁ釣れんことはないでしょ、と楽観して浜に出ると、かなりの人出(*_*)
結構歩いて釣座を構えると、お隣りはJIROUさん。
良く見てみると、ASCCのメンバーがちらほら(^_^;)
それ以外にも、顔見知り数人。
浜全体に中級以上のキャスターが多く、今の堀切の人気の程が分かる。
が、あまり釣れている感じは無い(>_<)

とにかく、6時半から延竿。
雲時々雨ポツリ、北微風のち北東の弱い風のち北微風のち北東微風、波小濁り無し。
西から1188さん、JIROUさん、私と釣座を構えているが、私の正面はほとんど釣れず、お二人の間が良さそうで、3人固まって打ち返す。
先週よりも、型、数とも悪いが、他の人達より釣っている様子。
しばらくすると、私はアタリがあっても乗らないことしばしば(>_<)
針を小さくしたら多少乗りが良くなったが、ポイントが少し西に移動したようで釣果が落ちて来た。
この時点で、キス11、カマス2。

昨日の釣行記

by だっぺさん /2011年10月30日 17時43分

昨日、やっと落ち爆情報の飛び交う渥美に釣行出来た訳ですが・・・
ウネリ予報のため先端方面有利と予想。

FP方面は、かなりの人出が予想されるため、WT前へ。
6時半過ぎ、浜に出ると結構な人。
しかし、すでに移動する人も・・・釣れないのか?
まぁ、ここの出足は遅いから・・・と言う事にして6:45スタート。
晴れ、波小もややウネリ、北西微風。

1投目、5色へ・・・4色でアタリもヘダイ。
次投から遠投開始、6色後半から7色後半まででぽつぽつ上がる。
5色でもアタルが、遠い方が良さそう。
型はかなり良い。
最高は4連も、なかなか連掛けが難しい。 重役出勤してきた多治見の伊藤さんは、
4~5色でぽつぽつ、時々連掛けも。
私は途中から単発でしか上げられず。
借りている竿をなないちさんに返すため11:45に移動。
16~22cm、26匹。

過去、16cm以下がいなかったなどあったか?
その16cmも2匹だけだった。

竿を返した後、すぐ隣の小塩津へ。

風はいつの間にか正面から。
1投目からアタリはあるが、すべてチビイシモチ。
ゆっくりサビクと針数だけ付いてくる。
高速サビキでも付いて来てしまうので、諦めて移動。
13時~14時、0匹。

もう時間がないので、若見にも寄りたかったが東七根へ。

もう15時になろうというのに、人が多い。
釣れているのか?と思いきや、帰る人が急に多くなった。
とりあえず延竿すると、5色と4色でアタリがあり、
ピン2匹と23cm1匹の3連。 少し期待するが、その後は18cm1匹とピン1匹追加で16時、時間切れ。

もう少し数が出ると思いましたが、型は最高に良く、まずまずの釣果と納得です。

まだチャンスはあるかな?

Res: by ぽてちさん /2011年11月01日11時35分

あれあれ・・・ニアミスだったですか・・・
だっぺさんと、一度ゆっくりお話したいです

多治見の伊藤さん、夜アイナメ以来です
今年の冬も・・・
できたら、爆したいですね

 

by だっぺさん /2011年08月11日 00時20分

本日、実家へのお土産を確保すべく、渥美へ釣行しました。

どこから入ろうか迷った挙句、まずは新井。
曇りのち晴れ、波少々、5色?くらいまで薄濁り。
平日のためか漁船が多いが、流石に近くまでは来ない。
2~4色でゼンメ、5色でヘダイのアタリはあるが、キスは・・・
5:30~7:30、13cmが1匹。

続いて、まずはお土産確保と若見へ。
いつものポイントは貝?取りの人が。
砂が大量に流れ去り、苦労して階段を下りて西へ・・・(これが不幸の始まり)。
弱い南風が吹く中で遠投して、ゼンメをかわしながらポツポツ拾う。
やや小ぶりを2時間ほどで10匹程度。
東へ移動し、いつものポイントへ。
調度上げ潮に変わったせいか、良型混じりで連掛け。
しかし、時機にゼンメが多くなり、意を決して移動。
8:00~11:00、12~20cm、16匹。